イラストレーターはvaluを始めるべき!3つのメリットを紹介します

こんにちは、区宇です!

みなさんは「VALU」って知っていますか?

私も最近始めたのですが、始めて2週間でピックアップに入り、ほとんど何もせずとも3万円程度売れています。

VALUを使っているイラストレーターさんはあまり多くないですが、色々とメリットがありそうなので、この記事では「イラストレーターがVALUを使うメリット」を紹介します。

VALUとは?仕組みと特徴

そもそもVALUとはどんなものなのか説明します。

簡単に言うと、こんなサービスです。

  • 自分の株(VAという)を発行して、資金調達ができる
  • 他人の株(VA)を購入して優待や購入者向けの投稿を見ることができる

詳しくは増澤さんという方がブログですっごくわかりやすく説明しているので、こちらの記事を参考にしてみてください!

VALUとは何か?【すごく分かりやすく説明してみた】

私もイベントに出展するための資金調達として、VALUをやっています!

イラストレーターがVALUを始める3つのメリット

イラストレーターの私がVALUをやってみて「いいなぁ」と思った点は3つあります。

メリット1:元金ゼロで始められる

VALUを始めるにあたって、私は1円も使っていませんし、1円の借金もしていません!

資金調達と言うと、仕事をして稼ぐか融資を受けるかを考えますが、VALUなら初期費用も全くかからず返済義務のない資金を集めることができます。

メリット2:忙しくても仕事の合間にできる

私はVALUを使い、いままでで3万円くらいの資金を調達しました。

ただ、これにはほとんどの労力を費やしていません。

実際にやったことはこれくらいです。

  • 優待の設定
  • VALUERさん(株主みたいなもの)向けのつぶやき
  • 定期的なVAの売り出し

もちろん、これから優待を作っていくことになるのでその分の労力は掛かりますが、働かずにお金を生み出せるってすごい時代です……!

メリット3:自分の価値を高めてくれるファンが作れる

目に見えて「お金を出して応援してくれるファン」ができます。

VALUは売る側にとっては資金調達ですが、買う側にとっても買ったVAの価格が上がれば利益になります。

なので、私も私のVALUERさんも私のVALUの価格を上げることでWin-Win、という関係になります。

区宇のVALUはこれ

時価総額が800万円を超えました……!

https://valu.is/kuttaro

いまは優待にはアイコン作成を設定しています。(※現在多忙のため、制作着手は3月以降作成になっています汗 ゆっくりお待ちいただけると幸いです。。。)

もしよければVAを買ってくれるとうれしいです!